Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

きゃりーぱみゅぱみゅ の新曲 原宿いやほい 歌詞

きゃりーぱみゅぱみゅ - 原宿いやほい

原宿いやほい

きゃりーぱみゅぱみゅ Kyary Pamyu Pamyu



作曲:中田ヤスタカ(capsule)

作詞︰中田ヤスタカ(capsule)



原宿いやほい


--



発売日:2017 01 18


中田ヤスタカ(CAPSULE)ときゃりーぱみゅぱみゅのツーマンライブツアー「~SPECIAL DJ×LIVE ZEPP TOUR 2016~『YSTK×KPP』」の最終公演が11月14日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて開催された。


インターミッションを経て、再び一人で登場した中田は、両手を大きく広げてジャンプしながらPerfumeの「FLASH」をプレイ。間髪入れずにきゃりーが現れると、2人で並んで飛び跳ねながら「にんじゃりばんばん」を披露する。耳なじみのある「ペンパイナッポーアッポーペン」のフレーズに続き、モニターにピコ太郎とペン、パイナップル、アップルが映し出されると、笑いとともに歓声が上がり、きゃりーが「YSTK×KPP」のフラッグを振るなか、「PPAP」のフレーズをフィーチャーしたマッシュアップナンバーで大盛り上がりとなった。



本編ラストには、きゃりーが「ここで私の新曲を披露していいですか? めちゃくちゃ盛り上がる曲になっています」と切り出し、新曲「原宿いやほい」を披露。きゃりーの「ワンツー」の合図で、観客が「いやほい!」と呼応し、会場は興奮のるつぼと化した。


中田は最後の最後になってようやく「こんばんは」とあいさつし、きゃりーから「初めてのツーマンどうでしたか?」と聞かれると「すごく、いい、経験になりました。皆さんのおかげで、僕の、新しいステージを迎えることができました」となぜかロボット的に話し、場内は爆笑。きゃりーは「皆さん、3公演じゃ足りなくないですか?」と呼びかけ、再演を誓って全25曲を披露した熱狂のステージに幕を下ろした。